星守紗凪をなぜBABYMETALになぞらえるのか

星守紗凪(ほしもりさな)という声優歌手がいる。水中ニーソで何度かモデルをしていたことで知ったんだが、ちょっとこの子は特別だと私は感じた。それで、今年は生誕祭などでまったくアウェーなライブハウスに彼女目当てで行ったりした。

私はPerfumeやBABYMETALの大ファンであって、独り身フリーランスで自由なのをいいことに、今年は彼女らのライブに参戦しまくった。

Perfumeのナゴヤドームでのライブの後、Twitterで思わず「この子はPerfumeやベビメタクラスのポテンシャルのある子です!人に先んじるならいま!」と付け加えて、紗凪さんのツイートか何かをリツイートしたんだよね。だけどまあ、単にPerfumeとかのワード入れて便乗しただけに見えても仕方なくはあるよね。

そこで、なぜ星守紗凪をBABYMETALやPerfumeになぞらえるのか、それをちょっと説明してみよう。

以上、説明終わり。

出してる波長が同じでしょう?日本の美少女・・・。真摯さ・・・。可憐さ・・・。何よりエネルギーの質が同じだ。BABYMETALを知らない紗凪ファンの方も、SU-METALの歌声に注目して頂きたい。逆はたくさんいるだろうけど、こっちは少ないからね、だからこそよ。

BABYMETALといえば、「キツネ様のお告げによりMETALで世界をTHE ONEとするべく戦っている」という設定・・・・じゃなかった、本当にそうなんです。設定じゃないんですよ。ライブ中は彼女らにはキツネ様が降臨されておるのです。そして、星守さんは星守猫・・・じゃない猫守星からきた村長でどうこうという設定・・・・じゃないんだったよこっちも、本当に村長だそうなんだよ。こういう共通点がある。

キツネ様といえば、星守村長の方もキツネの面と撮った写真があるね。

星守紗凪アー写掲載版

 

BABYMETALはもうお馴染み。

BABYMETAL WITH FOX MASK

まあ、これやって様になる女子ばかりじゃない。お導きなんだよ。

あとはさ、BABYMETALは東京ドームでのワールドツアーファイナルの前に自分らで「来日」といいはるというネタをやるくらい、海外で認知されてるんだよね。Perfumeもいってたけど、海外でも日本語歌詞で日本語の良さを伝えたいとかいってたしね。クールジャパンとかいう公の肝いりでない状態で、文化大使みたいになってんだ。

で、星守村長がいまやってるのが、明治座のSAKURAという公演。これは伝統ある劇場だからちょっと肝いりっぽいけど、主に外国人向けの演劇になってる。

SAKURA -JAPAN IN THE BOX- 公式サイト

なんというか、ある種のタイプの女子が世界でのしてく未来が来るらしいね。たぶん、日本の自然由来みたいな天然系の美少女で、頭がいいのが条件と思う。SU-METALは本大好きで、本屋に何時間でもいられるとか聞いた。星守村長も、ニコ生聞いたら頭の回転が速いのがわかる。ちょっと速すぎて持て余して悩んでるんじゃないかね。

ということで、まだ有名人ではないけどポテンシャルが極大な星守紗凪を、私は目からビームを出して見ていくよ。この件に関してはいくらでも書くことができるので、また書く。